スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

管弦楽組曲第5番?


   
次回のアンサンブルレッスンでは、かつてJ.S.バッハの管弦楽組曲
第5番と伝えられていた曲を取り上げます。

今では長男フリーデマンの作品ではないかと言われています。
  
儚い曲調はとても魅力的ですね。

危機?



ウン10年前、高校生の頃、カステラ売りのアルバイトをして購入した
バスリコーダーの調子がイマイチになってしまいました。

よく頑張ったと褒めてあげたいのはもちろんですが、新調するには
先立つものが・・・。 

ティンホイッスル

IMGP7600.jpg
  
アイルランドの民族楽器『ティンホイッスル』です。
   
リーコーダーと同じ発音機構を持っていますが、管体の作りはより
単純なので半音はほぼ使えません。
   
安価で入手可能なので、是非手に取ってお試しください。

特殊奏法

IMGP7522.jpg

レッスンでは取り上げませんが、現代音楽では重音等の特殊奏法も
よく使います。

   
それほど難しくないものもあるので、機会があれば挑戦してみましょう。

ルネサンスリコーダー


   
いつも吹いているバロックリコーダーより昔のタイプの楽器です。
   
継ぎ目のない1本つくりで、音域は狭いですが太い素朴な音色が
魅力です。
プロフィール

recordershintaro

Author:recordershintaro
ご一緒に、リコーダーで様々な
音楽を楽しみましょう

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。